性病を防いで後悔のない生活を【健全アピールでパートナーも安心】

医者

症状が自覚しにくい

看護師

クラミジアは症状が分かりにくいので感染している事に気づかない場合が多いです。クラミジアに感染しているかを確認するには検査を受けるのが一番早く、蔓延の原因にならないためにも検査を受けましょう。

Read More

病院か保健所かセルフか

病院

性病検査をする際には病院か保健所、検査キットを使うの三パターンがあります。それぞれにメリットが異なりますので、自分にマッチする方法を試すのが一番良い方法とされています。

Read More

赤ちゃんに被害が及ぶ

そのままはやっぱり心配です。エイズ検査はしっかり受けて早めに対策をすることが望まれますよ。幸い検査キットも販売されています。

男女

性病とは、キスなどの粘膜接触などをする事によって感染してしまう病気の事です。性器などにウイルスが潜んでおり、何かしらの要因によってそれらが接触する事によってウイルスが他の人に感染してしまいます。ウイルスの種類によっては症状がわかりにくいものや、感染してから徐々に蝕むものなどもあるので定期的に検査を受けると良いとされています。性病はSTDとも呼ばれ、EsxuallyTransmittedDiseasesの略称として呼ばれています。日常生活での感染は基本的にありませんので、握手やお風呂などで性病になる事はありません。身体が不潔な状態だからといって自然発生などもありません。ですが、身体を清潔に保つ事は他の病気を防ぐ事にもなりますので、清潔な状態を保つようにしましょう。

性病の検査を定期的に受けると症状が見つかりやすくなって治療もスムーズに行えるようになります。パートナーへの感染を防ぐのはもちろんですが、不妊症の原因となってしまったり、生まれてくる赤ちゃんに影響を与えてしまったりと危険性が高い病気なのです。性病によって不妊になるだけでなく、流産や早産のリスクも高めてしまって赤ちゃんの状態に良くありません。また、赤ちゃんが生まれてきたとしても、肺炎や失明などの可能性もありますので、性病はきちんと治療した方が良いのです。病院や保健所での検査の他にも、検査キットでのチェックなどもありますので、状況などを考えて自分に合う方法を試しましょう。費用がかかる事も多いですが、病気にかかって不安な日々を過ごすよりも安全といえるでしょう。検査費用もリーズナブルな価格ですので、なるべくは定期的に検査をするように心掛けましょう。

早期発見が治療も楽になる

女性

エイズ検査を早めにした方がお得になります。被害者を増やさないという抑止力にもなりますし、症状が軽い方が自分の身体的にも良いのです。定期的に検査を受けて、自分の状態を確認しましょう。

Read More